• ホーム
  • カバラについて
  • 西洋占星術について
  • タロットについて
  • 鑑定の流れについて
  • 鑑定料について
  • プロフィール
  • アクセス
  • お問い合わせ

2015年2月

勉強がしたい!

勉強1.JPG勉強が嫌いという人も世の中には多いと聞いています。

しかし、私は、大の勉強好き。

今、勉強したいのは、占いなどの運命学を中心とした、哲学的な学問ですね。

そうした学問を学んだら、実践する生き方をしようと思っています。

学んだことは、実践しないと。

そして、インプットしたことは、アウトプットすることも大切。

それは、教えるということかもしれないし、こうして、ブログに書いてみたりすることかもしれません。

なぜ、こんなに、学ぶことに、心躍るのか、と自問自答してみたんですが、「ここまで学べば終わり、OK」ということがないから、のようです。

どこまで行っても、まだまだ、深い世界がある、そして、それを自分で調べてみたり、師と仰ぐ方に、教えを乞うてみたり、そうして、蓄積される知識と智慧が、自分をどんどん、深めてくれているように思うからです。

我が家には、大漢和辞典とか、小学館の30巻からなる国語大辞典がありますが、それらを開いて調べものしていると、時間のたつのを忘れる楽しさです。

そして、こうした学びを通して、より深い鑑定ができるよう、智慧を磨きたいと思います。

何にせよ、学べる環境にいることに、感謝です。

明後日、28日は、富士宮の神田楽市さんで鑑定いたします!

占い1.JPG明後日、28日は、富士宮神田商店街全域で開催される「神田楽市」で、総勢15名の占い師が、お客様を占います。

私も、静岡占いの館ミューズの客員鑑定士として、占わせていただきます。

メインゲストは、人気手相芸人の島田秀平さん。

この商店街の近くには、富士山本宮浅間大社様や、神田市神社様がおわしまして、神様に守られている地域といった印象ですね。

私の祖父が勤めていた静岡浅間神社とゆかりのある地域です。

実は、先日、この商店街にお店をひらいている、ドッグカフェbikkeさんにお邪魔しました。

こちらのお店の店主さんは、私の数秘術の生徒さんだった方で、常々、お邪魔したいと思っていたところ、やっとで念願がかないました。

ワンちゃんに囲まれ、生き生きと、店を切り盛りしている彼女を拝見して、嬉しく思いました。

ビッケ1.JPG神田楽市に参加することは、前から決まっていましたので、どんな街で占わせていただくのかな?との思いもありました。

とっても、素敵なところでした。

もちろん、富士山本宮浅間大社様や神田市神社様にもお参りさせていただきました。

28日に向けて、コンディションを整え、良い鑑定ができるよう、尽力します。

よろしくお願いいたします!

 

日が良いので、お雛様を飾りました!

お雛様1.JPG昨日は、大安吉日、なので、お雛様を飾りました。

節分を過ぎたら、良い日を選んで、お雛様を飾るのだと、明治生まれの祖母から教わった私です。

鑑定室に、お雛様を飾るのは、お客様のお幸せを祈る儀式のようなものでもあります。

季節を先取りすること自体に、開運行動的意味合いがありますが、ことに、女性を援護してくださるお雛様には、お力を感じます。

毎年、この頃になると、なんとなく、気持ちが華やぎます。

私も、女性だからでしょうか?

こうして、お内裏様とお雛様が、仲睦まじく寄り添っていらっしゃるお姿を拝見しますと、夫婦の愛というものも、良いものなのだろうな、と思います。

比翼連理という言葉、ご存じでしょうか?

「天においては比翼の鳥となり、地に置いては連理の枝となる」と言って、男女、ことに夫婦の愛の強さを表す言葉です。

比翼の鳥とは、左右の目と翼が雄と雌になっている、想像上の鳥のこと。

連理の枝とは、地から生えているところは、別々の2本の木が、上でつながっている状態になっていること。

離れがたい愛情を、そして、決して離れない愛の強さを表す言葉なんですね。

私の両親が、そんな風でしたよ。

もちろん、たまには、なんだか、意見が相違しているみたいだな?と感じることもありましたが、父が18年前に亡くなるそのときまで、母は、父を立て、父は母をいたわり、素敵だなと思っていました。

さて、お雛様を飾った鑑定室では、明日の午後、お客様をお迎えします。

今から、そのお客様のカルテの作成です。

それでは、また、ブログでお会いしましょう!

朝比奈の陶芸体験で作りました!

陶器1.JPGRANA企画の尾崎和子さんのおすすめで、去年の12月2日に、朝比奈の地で、陶芸体験をさせていただきました。

このほど、その折に作った作品が、焼きあがり、届けていただいたので、嬉しくて、ブログアップしています。

工房あさひなさんで、成田尚さんの指導のもと、作った作品ですが、いかがでしょう?

味のある作品に仕上がっていると思うのですが・・・。

成田さんは、今川氏と静岡の深い歴史について、造詣の深い方で、とても興味深いお話を伺うことができました。

私は、徳川家康公の偉業に敬意を払いますが、駿府の町の礎を築いたのは、今川氏だという事実を尊重しています。

小京都であった駿府、連歌師が活躍していた駿府、長らく平和な文化都市としてあった駿府。

徳川家康公が、幼少時代、人質としてではあっても、この平和な文化都市・駿府で、多感な時期を過ごしたことは、天下泰平の世を築くという偉業を成し遂げたことと、決して無関係ではないと思います。

今川義元公は、最期が桶狭間でのことでしたので、なんというか、あまり良い印象はないかもしれません。

しかし、雅(みやび)な今川の在り方、私は、嫌いではありません。

むしろ、好き、ですね。

さて、陶芸体験です。

今回は、3,000円という破格な参加費で、こんなに味のある陶器を作らせていただきましたが、尾崎さんによると、次からは、5,000円になるそうです。

この陶芸体験を通して、私は、朝比奈地区っていいところだなぁと思いました。

次回は、母の分を作ってあげたいと思っています。

また、今川氏のお話しを伺いながらの陶芸づくり、とっても楽しみです。

では、また、ブログでお会いしましょう!

パソコン教室&passo(あんどぱっそ)さんで、受講中

&passoさん.JPG女性のためのパソコン教室・&passoさんで、パソコン講座受講中です。

&passoさんでは、カリキュラムのご用意もあるそうですが、私は、いつも、今、必要なことから、ご相談しています。

今日も、A4一枚に、今の私の課題をプリントして、教室入りしました。

パソコンの悩みだけでなく、目下の悩みも書いてしまった私。

それについても、ご自分のお考えを伝えてくださるyummy先生。

誠実な姿勢が、信頼感につながります。

先ほどまでは、写真の編集ソフトの勉強をしていました。

トラちゃんの画像が、編集できて、楽しかったです。

その人の必要なことから始めてくださるのが、この&passoさんの、一番の魅力だと思います。

パソコンのことで、何か、ご相談されたいことがあったら、ぜひ、&passoさんにお問い合わせを。

1