• ホーム
  • カバラについて
  • 西洋占星術について
  • タロットについて
  • 鑑定の流れについて
  • 鑑定料について
  • プロフィール
  • アクセス
  • お問い合わせ
佐藤洋子の開運カバラ生活

祝・雪ちゃん、四年目に突入!

雪ちゃん4年目2.jpeg

今月19日から、我が家の末っ子の白猫・雪之介が、佐藤家での生活、4年目に突入しました!
 
最初は、我が家に来た事が気に入らなかったのか、物陰に隠れて、出て来ようとしなかった雪ちゃんでしたが、この頃は、私たちにかなり、気持ちを赦してくれているようです。
 
画像は、応接間のソファの背に乗って、私の撫で撫でを待っている、最近の雪ちゃんです。
 
野良猫として、小さい頃を過ごした後、保護された子です。
 
ペットのおうちというサイトで、発見し、問い合わせして、初めて会いに行ったときも、撫でることが出来ませんでした。
 
紹介記事では、「人にあまり慣れていない子ですが、この頃、ボール遊びを覚えました」という記述でした。
 
既に、大きめの子猫となっていましたし、人に慣れていないということで、問い合わせしたのは、私が初めてとのことでした。
 
我が家に2015年4月19日にやって来た雪ちゃん。
 
雪ちゃん4年目4.jpegのサムネール画像
来てくれた年の夏、食欲が落ちた雪ちゃんを心配して、キャリーに入れて、動物病院に行こうとした折には、触られるのが嫌いな雪ちゃんからの反撃で、私が左手を五針縫う羽目になりました。
 
抱っこをされるのが、嫌いなので、四年目に入るのに、まだ、抱っこできません。
 
抱っこ訓練と称しいて、折に触れて抱き上げますが、腕の中に3秒もいてくれません。
 
私と母のそばで、こんなにくつろいでくれるようになったのですが、抱っこできないと、病院にも連れていけないので、これからも、抱っこ訓練、頑張ります。
 
雪ちゃんが居てくれることで、私と母の笑顔が確実に増えました。
 
ありがとうね、雪ちゃん。
 
これからも、よろしくね!
 
それでは、また、ブログでお会いしましょう!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sato-yoko-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/458