• ホーム
  • カバラについて
  • 西洋占星術について
  • タロットについて
  • 鑑定の流れについて
  • 鑑定料について
  • プロフィール
  • アクセス
  • お問い合わせ
ホーム > 佐藤洋子の開運カバラ生活 > 季節の主役 > 今年初めてのスミレの花、嬉しいです!
佐藤洋子の開運カバラ生活

今年初めてのスミレの花、嬉しいです!

菫2019-2.jpeg

このブログでは、毎年、春先に必ず、スミレの花が大好きだという記事を挙げているのですが、今年もお約束ながら、初スミレに邂逅(かいこう)した歓びを、書かせていただきます。
 
昨日の午後、歯科医院へ遅刻気味で、懸命に自転車をこいでいた私の目に、スミレの花の可憐な姿が飛び込んで来ました。
 
城北公園のバス停留所付近、街路樹の根本です。
 
スミレの花は、私の一番好きな花。
 
この時期になると、スミレの花に出会うことを、毎日、心待ちにしている私です。
 
なので、毎年スミレの花が咲く地点を通る際には、目を皿のようにして、探してしまいます。
 

菫2019-1.jpeg

そして、かなり勢いよく、自転車をこいでいたのに、飛び込んできた、スミレの紫色の花。
 
歯科医院に遅刻必至の状況でなければ、絶対に、自転車を停め、スマホで撮影となるところ、無念の思いでスルーしました。
 
幸い、歯科医院での処置は短時間で済み、まだ、明るかったので、一粒万倍日ですから静岡浅間神社にお詣りさせていただきました。
 
そして、その帰りに、スミレの地点まで戻ってきた私は、満を持して撮影しました。
 
今年初めてのスミレ。
 
紫色の小さな貴婦人のような、その姿を目にすることが出来、とても幸せを感じました。
 
スミレの魅力は、ギャップかな・・・と思っています。
 
可憐ではかなげなその姿に似合わず、アスファルトの割れ目から、芽を出して花を咲かせます。
 
生命力の強さ、逞しさを秘めているのに、あくまでもその姿は愛らしく可憐です。
 

菫2019-4.jpeg

自転車を走らせていたら、こんな、白いスミレを発見しました。
 
白いスミレは、タチツボスミレの仲間っぽい、きれいなハート形の葉をしたものでは、目にしたことがありました。
 
でも、今回の白いスミレは、「すみれ」と言う種類、ただただ「すみれ」という、濃い紫の種類の葉の形状をしています。
 
上の画像が、その「すみれ」なんですが、こちらの、白いスミレの花と葉っぱの形、似ていますね。
 
昨日は、スミレの花に一杯出会えました。
 
一粒万倍日なので、神社にお詣りさせていただいたことが、この幸せな出会いをもたらしてくださったのでしょうか?
 
感謝です!
 
それでは、また、ブログでお会いしましょう!
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sato-yoko-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/523