• ホーム
  • カバラについて
  • 西洋占星術について
  • タロットについて
  • 鑑定の流れについて
  • 鑑定料について
  • プロフィール
  • アクセス
  • お問い合わせ
ホーム > 佐藤洋子の開運カバラ生活 > 佐藤洋子の週間トライアングル占い > 佐藤洋子の週間トライアングル占い・2020年6月11日
佐藤洋子の開運カバラ生活

佐藤洋子の週間トライアングル占い・2020年6月11日

先ほど、FM・Hi!(76.9)さんで、放送していただきました「佐藤洋子の週間トライアングル占い」。
 
その内容を、ブログでもご紹介させていただきます。
 
参考になさってくださいませ。
 
以前のブログでも「和菓子の日」について、取り上げたことがありますが、6月16日は「和菓の日」なんだそうです。
 
平安時代の宮中行事「嘉祥(かしょう)の義」が、そのルーツ。
 
仁明天皇により西暦848年、元号が「嘉祥」と改められ、この年の6月16日に、16個の数にちなんだお菓子を神前に供え、疫病除けを祈ったことが由来です。
 
民間に伝わったのは、室町時代から江戸時代にかけてだそうで、虎屋さんのホームページによると、「武家の間では、この日に楊弓 (ようきゅう) という短い弓矢で的を射て、負けた者が勝者に中国の銭「嘉定通宝」 (かじょうつうほう) 16 枚で買った食べ物を贈りました。銭の「嘉」と「通」の字を読んだ音が、勝に通じることから武家に尊ばれました。このようなことから嘉祥は嘉定とも書きます。」とのことです。
 
江戸幕府を開いた、徳川家康公にも、「嘉祥の義」に関するエピソードがあります。
 
これも、虎屋さんのホームページからですが、「三方ケ原の戦いの前、羽入八幡にて戦勝を祈願した家康は、裏に「十六」と鋳付けられた嘉定通宝を拾って縁起をかつぎ、家臣の大久保藤五郎 (おおくぼとうごろう) は手製の菓子を献上したといいます。この故事にちなんで嘉祥は、江戸幕府でも盛大に行われました。江戸城大広間 500 畳に 2万個をこえる羊羹や饅頭などの菓子が並べられ、将軍から大名・旗本へ与えられます。もっとも将軍が手ずから菓子を与えるのは最初だけで、以後は途中で奥へ退出してしまい、大名・旗本は自ら菓子を取りました。」
 
上の記述と若干かぶり、恐縮ですが、嘉定通宝の「嘉」の字と「通」の字を繋げると「かつ」つまり、「勝つ」となり、縁起を担いだ武家においては、この嘉定通宝16枚を使って、6月16日にお菓子を購入すると、縁起が良いとされたのだそうです。そのお菓子を食べると、招福と厄除けのご利益を得られると、信じられていました。
 
折しも、新型コロナの蔓延に心揺れる今、招福と厄除けにつながる「嘉祥の義」にちなんだ縁起の良い行動をすることで、心身が良好に保てるかもしれません。
 
6月16日に、16個の和菓子を購入するのがお勧めですが、16を「1+6」ととらえて、7個のお菓子を買うというのも、江戸時代に「七嘉祥」という名前で、既に庶民の間で流行していたとか。
 
虎屋さんのホームページの「嘉祥の義」を紹介されているページでは幕末に御所にお納めしていたお菓子を中心に「七嘉祥」にあたる和菓子盛りが紹介されています。
 
私は虎屋さんの和菓子も好きですが、やはり懇意のお菓子司「宮城」さんで、母の好きな「若鮎」をはじめ、季節の風物をかたどった「練り切り」の和菓子を合計7つ購入させていただく予定です。
 
16日が待ち遠しい私です。
 
それでは、占いの内容です。

 

2020611日~617日の運勢〕

秘数1の人(1日、10日、19日、28日生まれ)

img20200611_13552618.jpg

「希望、大志を表す「杖の3の正位置」が今週のあなたのカードです。あなたと縁の深い太陽は海王星の影響を受け、17日には失望(しつぼう)しがちです。待ち望んでいた知らせが届く幸運な時期です。前向きな気持ちで頑張ることで、更に運気はアップします。」

 

 

 

 

秘数2の人(2日、11日、20日、29日生まれ)

img20200611_13561229.jpg

「自由、冒険を表す「愚者の正位置」が今週のあなたのカードです。あなたと縁の深い月は現在、水瓶座にあり、16日には羽目(はめ)外し(はずし)がちです。自分を信じると良い時期です。広い視野(しや)で、納得(なっとく)がいくまで頑張ることで、更に運気はアップします。」

 

 

 

 

秘数3の人(3日、12日、21日、30日生)

img20200611_13565116.jpg

潔癖(けっぺき)、ストレスを表す「女教皇の逆位置」が今週のあなたのカードです。あなたと縁の深い木星は天頂点の影響を受け、15日と17日には喧嘩(けんか)に要注意です。完璧(かんぺき)主義(しゅぎ)を手放すと良い時期です。欠点も含め、丸ごと相手を受け入れることで、更に運気はアップします。」

 

 

 

 

秘数4の人(4日、13日、22日、31日生まれ)

img20200611_13572616.jpg

消耗(しょうもう)孤軍(こぐん)奮闘(ふんとう)を表す「杖の7の逆位置」が今週のあなたのカードです。あなたと縁の深い土星は木星と重なっており、14日と16日には頑固(がんこ)な傾向です。良心に従うと良い時期です。一旦(いったん)、立ち止まり、腰を据えて(すえて)今後を考えることで、更に運気はアップします。」

 

 

 

 

秘数5の人(5日、14日、23日生まれ)

img20200611_13580781.jpg

封建的(ほうけんてき)、ワンマンを表す「杖のキングの逆位置」が今週のあなたのカードです。あなたと縁の深い水星は上昇宮の影響を受け、下弦(かげん)の月になる13日と15日にはお節介(せっかい)な傾向です。焦りを手放すと良い時期です。急がば回れを心掛ける事で、更に運気はアップします。」

 

 

 

 

秘数6の人(6日、15日、24日生まれ)

img20200611_13584514.jpg

献身的(けんしんてき)癒し(いやし)を表す「カップのクイーンの正位置」が今週のあなたのカードです。あなたと縁の深い金星は土星の影響を受け、12日と14日には愛情のもつれに要注意です。柔軟(じゅうなん)であると良い時期です。直観(ちょっかん)に従うことで、更に運気はアップします。」

 

 

 

 

秘数7の人(7日、16日、25日生まれ)

img20200611_13592940.jpg

矛盾(むじゅん)(いた)挟み(ばさみ)をあらわす「正義の逆位置」が今週のあなたのカードです。あなたと縁の深い天王星は土星の影響を受け、11日と下弦の月になる13日にはへそ曲がりな傾向です。慎重(しんちょう)であると良い時期です。時期を見極めて(みきわめて)行動することで、更に運気はアップします。」

 

 

 

 

秘数8の人(8日、17日、26日生まれ)

img20200611_14001190.jpg

「急展開、新たな方向性を表す「杖の8の正位置」が今週のあなたのカードです。あなたと縁の深い火星は太陽の影響を受け、12日には興奮(こうふん)しがちです。行動することで、道が開ける時期です。自分のツキを信じることで、更に運気はアップします。」

 

 

 

 

秘数9の人(9日、18日、27日生まれ)

img20200611_14005338.jpg

「不安、問題の解消を表す「月の逆位置」が今週のあなたのカードです。あなたと縁の深い海王星は火星と重なっており、11日には焦り(あせり)に要注意です。不安や恐怖を直視(ちょくし)すると良い時期です。結論を急がず、冷静に対処(たいしょ)することで、更に運気はアップします。」

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sato-yoko-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/612