• ホーム
  • カバラについて
  • 西洋占星術について
  • タロットについて
  • 鑑定の流れについて
  • 鑑定料について
  • プロフィール
  • アクセス
  • お問い合わせ
ホーム > 佐藤洋子の開運カバラ生活 > パワーストーンと私

パワーストーンと私

ラピスラズリ、鑑定室に初お目見え

DSC_1299.JPG本日、新静岡セノバ近くのパワーストーンショップ・龍晶(ロンジン)さんで、手のひら大のラピスラズリに出会い、一目ぼれして連れ帰った私です。

画像がそのラピスラズリです。

きれいなラピスでしょ?

ラピスと言えば、数あるパワーストーンの中でも、最強の石とされていますね。

私は、今まで、ラピスよりも、水晶系の石に親和する感覚をもっていましたが、今日は、このラピスラズリに、とても惹きつけられました。

私の中でも、何かが変化しているようです。

この頃、強さとか受け入れる力とか、そういったことに関するブログを書いていたことから推測するに、自分の中にある何かが目覚めようとしている感じです。

もちろん、この石は、鑑定室にいてもらいますので、お客様のことを強力にサポートしてくれるでしょう。

開運空間を目指して、良いものを取りそろえた鑑定室ですが、このラピスラズリが加わって、さらにパワーアップしています。

良い鑑定ができるよう、尽力しますね。

お悩みや迷いが生じたら、私とともに、このラピスを思い出してくださいませ。

龍晶RONJIN
静岡市葵区鷹匠1-14-1
メビウスビル1F
TEL 054-272-3323
営業時間 11:00~20:30

天使の意識とつながるために~セレスタイト

DSC_1142.JPG空の青を思わせる、美しい石、セレスタイト。

この石は、天使の意識、つまり高次の意識とつながることを助ける働きがあるとされています。

私は、この石の淡い水色がとても好きで、心惹かれます。

そして、電話鑑定や、スカイプ鑑定の際、タロットをシャッフルする前に、この石に触れるようにしています。

より高い波動に導かれて、良い占いができるよう、祈りながら。

ベッドの枕元にも、この石の原石を置いているのですが、夜、寝る前に、この石を見つめて、精神統一するのも心地よい習慣です。

私の鑑定室や、自室には、大きな天然石が置いてあります。

おもに、水晶系の石が置いてありますが、それらの石からの影響がどのようなものか、はっきりとは分かっていませんでした。

あるとき、私のお友達で、オーラを測定する器械をもっている方の来訪を得、私のオーラを測定してもらいました。

そのとき、普段の私のオーラの色が、天然石を持つと、どうなるのか、その変化も見させていただいたのですが、興味深かったです。

青系の石、アクアマリンや、アメジストを持つと、私のオーラは、青く変化していきました。

そして、赤に属する石、ピンク色のローズクォーツの宝珠を持ったとき、私のオーラは、赤く変化していきました。

しかし、そのとき、私は、このセレスタイト球を、隣の部屋に置いておいたため、この石でオーラがどのように変化するのかを確かめることをしなかったのでした。

今度、そのお友達がいらしてくださるとき、セレスタイトを持つことによる変化を測定させていただこうと思っています。

ともあれ、大きな天然石は、人のオーラの色を変える力があると、目の当りにした私は、これまで以上に、天然石たちを大切に思うようになりました。

今夜も、スカイプ鑑定のご予約をいただいています。

セレスタイトの援護を受けながら、良い鑑定ができるよう、尽力しようと思います。

それでは、また、ブログでお会いしましょう。

1