• ホーム
  • カバラについて
  • 西洋占星術について
  • タロットについて
  • 鑑定の流れについて
  • 鑑定料について
  • プロフィール
  • アクセス
  • お問い合わせ
ホーム > 佐藤洋子の開運カバラ生活 > おやすみなさい > おやすみなさい(自分の今を確かめるタロット)
佐藤洋子の開運カバラ生活

おやすみなさい(自分の今を確かめるタロット)

DSC_0559.JPG画像は、私自身を、「運命の十字架」という展開法で、占ったタロットの結果です。

この「運命の十字架」展開法は、その人の今生での最終的目標は何か、そして、現段階で、どの程度まで達成できているか、というものを観ることができます。

折に触れて、この展開法で、占い、軌道修正をかけている私ですが、今回の結果を観て、物質性に傾いている自分を自覚し、バランス感覚を取り戻そう、と思った次第です。

私の本能&肉体を表すカードは、「硬貨の王」。

物質的に満たされることを、本能的に、求めている自分に気付きます。

そして、自我&精神を表すカードは、「硬貨の4」。

目下の関心事は、お金を稼ぐこと、そして、それを手放したくない気持ちが強いことが分かります。

超自我&倫理(良心)を表すカードは、「世界」。

これは、嬉しいですね、私の良心は、調和と完成を求めているのですから。

そして、カルマを表すカードは「剣の7の逆位置」

逆位置の方が良いカードですから、カルマ的には、現在ぶつかっている壁は、間もなく乗り越えられる暗示です。

教訓を表すカードは、「節制の逆位置」。

バランス感覚を取り戻せ、という警告ですね。

そして、最終的目標を表すカードは、「硬貨の2の逆位置」。

これも、バランス感覚が大切であることを訴える絵柄ですね。

そして、それが逆位置ということは、まだまだ、修行中だということでしょうか?

どうやら、今の私のテーマは、「バランス」であるようです。

そして、今の私は、やや物質性に傾きがちであることが分かります。

タロットは、観たくない、自分の現実を、しっかり見せてくれますね。

こうして、自分の今を確かめて、明日からの生活の中で、軌道修正をかけようと思っている私です。

やっぱり、タロットは、頼りになるなぁ。

皆さんも、自分の手になじむタロットを一つ、お持ちになると、心強いですよ!

タロットを道しるべに、より良い人生を歩まれることを、お勧めして、今夜はこのくらいにしようと思います。

それでは、皆様、おやすみなさい。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sato-yoko-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/69