• ホーム
  • カバラについて
  • 西洋占星術について
  • タロットについて
  • 鑑定の流れについて
  • 鑑定料について
  • プロフィール
  • アクセス
  • お問い合わせ
佐藤洋子の開運カバラ生活

朝比奈の陶芸体験で作りました!

陶器1.JPGRANA企画の尾崎和子さんのおすすめで、去年の12月2日に、朝比奈の地で、陶芸体験をさせていただきました。

このほど、その折に作った作品が、焼きあがり、届けていただいたので、嬉しくて、ブログアップしています。

工房あさひなさんで、成田尚さんの指導のもと、作った作品ですが、いかがでしょう?

味のある作品に仕上がっていると思うのですが・・・。

成田さんは、今川氏と静岡の深い歴史について、造詣の深い方で、とても興味深いお話を伺うことができました。

私は、徳川家康公の偉業に敬意を払いますが、駿府の町の礎を築いたのは、今川氏だという事実を尊重しています。

小京都であった駿府、連歌師が活躍していた駿府、長らく平和な文化都市としてあった駿府。

徳川家康公が、幼少時代、人質としてではあっても、この平和な文化都市・駿府で、多感な時期を過ごしたことは、天下泰平の世を築くという偉業を成し遂げたことと、決して無関係ではないと思います。

今川義元公は、最期が桶狭間でのことでしたので、なんというか、あまり良い印象はないかもしれません。

しかし、雅(みやび)な今川の在り方、私は、嫌いではありません。

むしろ、好き、ですね。

さて、陶芸体験です。

今回は、3,000円という破格な参加費で、こんなに味のある陶器を作らせていただきましたが、尾崎さんによると、次からは、5,000円になるそうです。

この陶芸体験を通して、私は、朝比奈地区っていいところだなぁと思いました。

次回は、母の分を作ってあげたいと思っています。

また、今川氏のお話しを伺いながらの陶芸づくり、とっても楽しみです。

では、また、ブログでお会いしましょう!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sato-yoko-lab.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/262