• ホーム
  • カバラについて
  • 西洋占星術について
  • タロットについて
  • 鑑定の流れについて
  • 鑑定料について
  • プロフィール
  • アクセス
  • お問い合わせ

2015年11月

本日のワンオラクル・ソードの6・正位置

本日のワンオラクル1.JPGタロットカードとのコミュニケーションの一つに、一枚引きという占い方があります。

今、答えが欲しいことを思い浮かべて、タロットをシャッフルし、一枚を選ぶのです。

そうして、出たカードを深く読み込むことで、導きを得ることができるのです。

このブログでも、以前、「本日のワンオラクル」と言うタイトルで、ブログをご覧の皆様にとっての「一枚」を私が引き、そのカードについて、記したことがありました。

このほど、タロット講座を開講したことを契機に、再び、ブログ上で、「本日のワンオラクル」という記事を書いてみようと思います。

あまり、長い内容にならないよう、ポイントを押さえてお伝えしますので、お読みいただけますと嬉しいです。

本日、私が引きましたのは、「ソードの6の正位置」でした。

ソード、剣ですね。

このカード、恋をしている方を占っているとき、出てくることが多いカードです。

「結婚に進む恋」をされている方への、応援のカードです。

そのほかにも、「困難からの脱出」「旅立ち」を連想させますね。

剣が小舟の両サイドに、乗っている親子を守るように立っていて、今、まさに漕ぎ出そうとしています。

守られて、安全な船出をしているのですね。

今日、新月の一日前のその日に、船出のカード。意味深ですね。

「明日は、新月ですよ!スタートの準備はいいですか?」とでも言っているよう。

明日の新月は、さそり座で起こります。集中力が増す日でもあり、願い事を強く念じると良いでしょう。

もちろん、新月様への願い事を、紙に二個以上十個以下、お書きになるという開運アクションもお忘れなく!

皆様は、このカードをご覧になって、何をお感じでしょう?

私が感じるカードの印象を書いていますが、カードから何を受け取るかは、その方の感性次第で、いろいろに変わります。

ご自分が受け取ったメッセージを大切になさってください。

それが、タロットカードと仲良くなる、最短の道です。

意味を覚えるよりも、何を感じるかを大切にされることで、タロットカードは、より生き生きとしたメッセージを私たちにもたらしてくれますよ。

それでは、次回(まだ、日は未定ですが)の「本日のワンオラクル」をお楽しみに。

 

1